M. パールが見たグットドール

 18区のGoutte
d’Orグット・ドール界隈は、アフリカ・アラブ系移民、ドラッグディーラー、売春の街という印象を持つ人が多い。そこで英国人写真家マーティン・パール
が今年1月に1週間レンズにおさめた写真50点。サルコジ大統領とゲアン内相がやっきとなって「イスラーム」を問題にしている今日、パリで平穏に暮らす、
静かなムスリム住民の日常に目を向けさせてくれる。7月2日迄(水-日15h-20h/土10h-20h)。無料。


Institut des Cultures d'Islam

Adresse : 19 rue Léon, 75018 paris , france
水-日15h-20h/土10h-20h