シリーバンズ、フランスの 小中学校で大流行。

 小学生の娘を持つ友人から聞いたところによると、シリコン製ブレスレットSilly Bandz(シリーバンズ)が小中学校で大流行だという。動物やハート、アルファベットなど様々な形と色をした輪ゴムのようなもので、手首にたくさんはめるのがおしゃれ。はめていると形はわからないが、外すと元の形に戻る。24個入り5ユーロなど手ごろな値段でもあることから、9月の新学期からぐんぐん人気が上昇している。人気が出すぎて、すでに持ち込み禁止になった学校もあるとか。発祥は日本のデザイナーが2002年に作った「アニマルラバーバンド」で、そこからアイデアを得た米企業が2008年末に発売し、あっという間に全米に広がった。これからフェットの季節、パーティ気分を盛り上げるための小道具にもいいかも。(し)


腕から外すと元の形に戻る。
これは動物いろいろ。


Tags: