伝統音楽ムガームの巨匠

●Kronos quartet/Alim Qasimov

 アゼルバイジャンの伝統音楽ムガームの巨匠にとどまらず、「魔法の声」(ルモンド紙)、「20世紀の最も偉大な歌手の一人」(Folk Roots Magazine誌)と讃えられるアリム・カシモフ。写真のCDをかけると、初めて聴いた人はその神業的歌唱に腰を抜かす。同じアルバムでみごとな歌を聴かせてくれる娘のファルガナ・カシモヴァ他とパリにやってくるのだが、今回は、現代音楽に積極的に取り組んでいる米国のクロノス弦楽四重奏団が共演。曲目にはカシモフが得意とするムガームの名曲が並んでいるが、どんな音楽が生まれるのか興味しんしん。(真)
9日/20h30。17€(予約は早めに!)。
Théâtre de la Ville : 2 place du Chatelet 4e 01.4274.2277  M° Châtelet