フランス各地の銘菓や駄菓子

★★★Maison Karrenbauer (Chez Paul)    

 ノスタルジックな雰囲気の簡易食堂も兼ねた菓子店。ナンシーのベルガモット飴やヴィシーのミント飴などフランス各地の銘菓や駄菓子を販売している。渦巻きやエッフェル塔形の大きなぺろぺろキャンディーなども並び、誰もが目を輝かせてしまう、色とりどりのお菓子たちでいっぱいだ。
 大きなガラス壺に入れられた駄菓子は、小カゴに好みのものをチョイスして会計へ。大粒キャラメル、甘酸っぱいハートのグミ、パステルカラーの貝やおしゃぶり型キャンディー、キッチュなピエロ柄のヒマワリ種、エッフェル塔柄の金太郎飴(各0.2€)、チューブ入り粉キャンディー、UFOもなか(各0.1€)を買ってみた。
 菓子をあれこれ選んでいると、近所の人なのか、ひょいひょいとやって来ては買って行く、自家製ヴィエノワズリーも店自慢のひとつ。こんもりと盛り上がった形のクロワッサンやブリオッシュがおいしそう。クロワッサン・オ・ザマンド(1.2€)を試してみたら、中にひとすじのアーモンドクリームが入っていてすこぶる美味。食事やおやつに寄るのもおすすめ。(里)

13 rue de Charonne 11e  01.4805.8376
M° Bastille  7h30~24h。