のみの市、イベント情報

●ラ・ヴィレット大画面野外映画会
7月15日~8月16日(月除)。デッキチェア+毛布レンタル料6.5e/4e/5回20e。
7/16日『花火』北野武 ‘ 97 /18日『さすらいの二人』アントニオーニ ‘ 74 /19日『ヴェラクレス』オルドリッチ ‘ 54 /21日『イースタン・プロミス』クローネンバーグ ‘ 07 /24日『シー・ホーク』カーティス ‘ 40 /25日『イントゥ・ザ・ワイルド』ショーン・ペン ‘ 07 /28日『スケアクロウ』シャッツバーグ ‘ 72 /30日『禁断の惑星』ウィルコックス ‘ 56 /31日『ブロークン・フラワーズ』ジャームッシュ ‘ 05 /8/4日『マルホランド・ドライブ』リンチ ’01  /7日『アメリカ アメリカ』カザン ‘ 63 /8日『メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬』トミー・リー・ジョーンズ ‘ 05 /12日『断絶』ヘルマン   ‘ 71 /15日『アミスタッド』スピルバーグ ‘ 97 /16日『フィッツカラルド』 ヘルゾーグ ‘ 82 など計29作品。
01.4003.7575  www.villette.com

●〈Paris Plage〉
7月20日~8月20日、セーヌ川は市庁舎前から4区のスイイ橋まで、ウルク運河はロワール河岸が「パリの浜辺」となる。各所にデッキチェアとパラソルが並び、競技場もあり、市庁舎前ではビーチバレーボール、夜はコンサートやスペクタクルで賑わう。

●Parc Floralの夏期フェスティバル
子供のためのスペクタクルや各種催し物(9/23迄 : 毎水曜11h-)。ジャズ祭(7/26迄 :土日。音遊びや楽器作り10h-18h/コンサート15h-16h30)。クラシックコンサート(8/1-9/20 : 土日16h-)。平日入園無料。開催日は5e/7-26歳2.5€。

●ブルガリアのイコン
4~19世紀、東方教会が広まったブルガリやバルカン諸国に残るイコンは、ブルガリアではオスマン帝国に抗する国民的アイデンティティとなる。修復後のヴァンセンヌ城内サント・シャペル教会にて80点を展示。
8月30日迄。8€/5€。

●アール・ブリュット2人展
アーバン・グラフィスムの先駆者の一人、ミシェル・マクレオ(1935-69)のモノグラフ(文字の組み合わせによる形象画)作品(8/28迄)と、アンセルム・ボア=ヴィヴ(1899-1969)のナイーブ、シュルレアリスムとしてアンドレ・ブルトンが賞賛した60年代作品(8/21迄)。
Halle St-Pierre : 2 rue Ronsard 18e


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る