イベント・のみの市情報

●スウェーデン建築展
20世紀前半、スウェーデンは現代性と機能性、環境を融合させた建築に力を入れた。また同国は、第2次大戦で廃墟となったノルマンディーのカルバドス再建のために数百戸のスウェーデン風民家を寄付した。写真・模型・資料・講演他。4月19日迄(12h-18h 月休)。
スウェーデン文化センター :
11 rue Payenne 3e  www.ccs.si.se

●北極住民イヌイット族のタピスリー

イヌイット族の女性たちが動物や人物、用具をパッチワークで象った素朴なタピスリーのコレクション。
5月29日迄(火-金 14h-18h, 4/10-13休館)。
カナダ文化センター : 5 rue de Constantine 7e  M°Invalides

●〈職業尽くし〉玩具展
子供に「大きくなったら何になりたい?」と聞くと「警官」、「サッカー選手」、「消防士」、「看護婦」、「スチュワーデス」…。子供が夢見る職業を表す人形や道具など昨今の玩具400点。
5月24日迄(月休)。8€/ 6.5€(-18歳無料)。
装飾美術館 : 107 rue de Rivoli 1er

●〈リール3000・EU 21世紀〉
2004年以来、2年毎に開催される大イベント〈Lille 3000〉が開幕(3/14-7/12 )。中心テーマはEU東欧諸国のアーティストのEXPOやダンス、パフォーマンス、演劇他、市内・近郊市の美術館・劇場で目白押し。プログラム・予約はwww.lille3000.com。無料のEXPO他、期間通し券35€(2人60€)/20€/1日パス7€。観光局0891.563.000やSt Sauveur駅(ベルリン・バルト国・ワルシャワ・モスクワ関係展)、Tri Postal(イスタンブール展)でも購入可。券購入者は快速 Grand Ter乗車券25%引。

●見本市
〈インデペンデント作家展〉
4/4-9 : 500人参加. Pte de Champerret 17e

〈フリーマーケット・古もの市〉
4/12-13 : 49 rue des Cloys 18e
4/19 : Place de la Garenne 14e

■シャイヨ宮の人類博物館休館
工事のため3月末から2012年まで休館。