2週間のニュース:言葉、数字

カリブ海に浮かぶ海外県グアドループとマルチニークを数字で見ると…。

45万3000人
グアドループ(県庁所在地はポワント・ア・ピートル)の人口。マルチニーク(県庁所在地はフォール・ド・フランス)は人口41万1000人。

26.9%
グアドループの失業率。マルチニークは22%。フランス全国の失業率は約8%だから、両県の失業率は3倍前後という高率。

3万2227人
グアドループで社会復帰のための最低収入手当RMIを受けている人は3万2200人で、県の人口の約7%。マルチニークでRMIを受給している人は3万2000人で県人口の約8%。フランス全国のRMI受給者は116万人で総人口6500万人に対する割合は1.8%。

41%
2月5日、サルコジ大統領はテレビで記者会見。その直後にリベラシオン紙が行った世論調査によると、ふつう支持率は上がるはずなのに、5%落ちて41%に。現在の経済状態に対する不安をストやデモの形で訴えたいと答えた人が53%に達した。

118€
2009年度のテレビ・ラジオの受信料は、政府の考えでは116€から120€に値上げされる予定だったが、反対の声が強く118€に抑えられ、2010年度に120€に。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る