Maison des frigos

 13区のミッテラン図書館のある新開発地区に今でも残る元冷凍庫工場跡がLes Frigosと呼ばれるアーティスト村になっている。落書きだらけの建物の一階に、Maison des frigosという多目的スペースが1年前にオープンした。15年前からここに住みついているアーティストの小泉まりこさんが、自分のアトリエを改造したもので、現在はコンサートや食事会を運営している。お客さんの要望に応じて、グランドピアノから映像プロジェクターの手配、寿司やお好み焼きなど和食からフランスのケーキまで作ってしまう。画廊として借りることもできる。自分で実現したい企画を持って、相談にいってみるといい。(尚)
19 rue des Frigos 13e
01.4423.76 20 / 06.3732.4891
お昼はレストランとして営業。電話予約必要。

●ブラッド・メルドー
 左右の手のバランスの素晴らしさ、絶えることなく繰り出されるメロディーラインの美しさ、ジワジワとわき上がってくるようなスイング感で、日本でも圧倒的な人気を誇るジャズピアニスト、ブラッド・メルドー。彼も36歳になり、そのプレイにもますます磨きがかかっている。今回のパリ公演は、これが初の試みというクラシックのオーケストラとの共演。イル・ド・フランス国立管弦楽団をバックに、このコンサートのために彼自身が作曲した曲を演奏する。
3月3日/21h。15€/25€/35€。(予約は早めに!)
Theatre du Chatelet : 1 place du Chatelet 1er 01.4028.2800 M。 Chatelet