Edouard dans le tourbillon


 年に一度催される仕事関係の大切な夕食会が、あさってに迫ってきた。同伴者なしで行くのは出世にも影響するしどうしよう…と悩むエドゥアール。連れて行く相手を見つけようと、会社を一日休む。
 別れた妻、喧嘩中の彼女、一番仲のいい独身の女友だち、パリに美容整形の手術を受けにやってきている従姉、20年ぶりに再会した初恋の相手、息子の友だちの母親…知っている女性にはすべて声をかけてみた。そんなエドゥアールの一日は徒労に終ってしまうのか?
 演出は、エドゥアール役のジュリアン・ロシュフォールが、脚本は、エドゥアールを取り巻く女性8役を独りで演じるシルヴィー・ブロニカが担当している。このコンビは2000年に”Antoine et Catherine” という舞台劇を同劇場で発表し、高い評価を受けている。私生活では夫婦関係にある二人、なるほど息がぴったり合っているはずだ。
 エドゥアールが抱える極めて個人的な問題は、少しも解決されないまま、結婚、離婚、恋愛、老い、孤独…の問題にまで発展し、ちっとも収拾がつかない。ブロニカの鋭い観察眼が、それぞれに特徴のある女性像を生き生きと描き出していく。元気な女性たちと反対に、頼りなげに描かれるエドゥアールへ、「しっかりしなさい!」とカツを入れるか、「可哀想に」と救いの手を差し伸べるかは、あなたのご自由です。(海)




火-土20h30、土マチネ17h30。
10~26euros。
Theatre Poche Montparnasse :
75 bd du Montparnasse 6e 01.4548.9297


Dance
 8月のParis Quartiet d’eteからダンス関係の企画を二つ紹介。
●Compagnie Mi-Octoble/Serge Ricci
“AirBallPicNic”
 一面の風船畑(!)の中で身体も弾む、ダンス版ピクニック? 無料。
10日/18h:Parc Andre Citroen 15e
14日/18h:Parc de Bercy 12e
●Foofwa d’Immobilite Ballet junior de Genese “Kilometrix Dancerun.4”
“Rithmmix Dancerun.5”
マ−ス・カニンガムのもとで踊っていたダンサーの、ランニングのリズムと動きから発展させた、スポーツ&ダンスパフォーマンス。スタートはノ−トルダム前広場。ゴールの公園ではジュネーヴ・ジュニアバレエがお出迎え。11日は16h30スタート。18hにParc Andre Citroen着。13日は16h30スタート。18hにParc de Bercy着。無料。
このほかさまざまな催しがあり。
www.quartierdete.com 0144949800