What’soup–体の芯まで温めてくれるスープ・レストラン。

 寒い冬の夜、冷えた体を温め軽くお腹も満たしたい…そんなときにぴったりのお店がサンジェルマン街にオープンした。ここ “What’soup” は、常時10種類以上のオリジナルスープが味わえるスープ専門店。1階が持ち帰り用カウンターと簡単なテーブル席、2階はレストランスペースで、店内は明るく清潔でモダン。夜8時を過ぎるとどっとやってくるお客まで皆センスのいい身なりできめている。
 まずは、一度にいくつもの味が楽しめる〈5種類のポタージュ〉(8 € 写真奥)を選んでみる。トマト、ピストゥー(バジリコ)、マロン、チキン、カボチャと並べられたスープは実にカラフル。それぞれ新鮮な素材そのものを、凝縮されたスープでまるごと味わえる感じだ。
 体が温まってきたところで、〈イカとエスカルゴのアイオリ風味〉(8 € 写真手前)へ。大きな器にたっぷり入ったスープは魚介のいいところがこれでもかというくらいに引き出されていて、スープの奥深さを堪能した。ボルドーの赤(4.12 € )も、スープとの相性はぴったり。デザートには、バニラ粒たっぷりのクレーム・ブリュレ(5.03 € )がおすすめ。
 その他、〈A votre convenance〉(10 € )も試す価値あり。好みのポタージュに、エビやピスタチオ、パスタ、ライス、フロマージュ、アリサなどを自由に4種類トッピングでき、予想もつかなかったおいしさに出会える。

 持ち帰りなら料金は5%引き。アツアツのスープにありつきたい方、またヘルシーで低カロリーの食事をとりたい方も、積極的に利用したいレストランだ。(ゆ)

*18 rue du Dragon 6e 11h~23h
(15h~19hは持ち帰りのみ)日・月休
01 42 22 06 06 www.whatsoup.com