La ferme!

 この暑いのに、本当にうるさい奴だなあ…「だまってくれよ」というのは “Tais-toi!” だけれど、さらに頭に来ると、口調も荒くなり “La ferme!” となってしまう。これはかなりキツイ言い方で、上のイラストのごとく、これをジェスチャーでやる人も多い。この “La” は何かというと、”la gueule” の省略形。”la gueule” は俗語で「顔」のことだが、ここでは「口」という意味で使われている。刑事映画などで、興奮した刑事や犯罪者が、”Ferme ta gueule!” とか、単に “ta gueule!” などと叫んでいるが、これも「だまれ!」という意味だ。また “grande gueule” という表現もあるが、これは口ではデカイことをいいながら、いざというときに頼りにならない誰かさんのこと。(真)