2018年度予算案

+20.5%

 2018年度予算案の関連書類で、各閣僚及び閣僚秘書など232人の給料は税込みで9186€、マクロン政権になってから20.5%増になっていることが判明。定年退職者が一般社会貢献税(CSG)の税率引き上げで苦しんでいるというのに、と批判の声が上がっている。