Monthly Archive:: 10月 2014

ジハードに応募する若者。

9月18日付ヌーヴェル・オプセルバトゥール誌の表紙。  14〜21歳の男女が人道的活動を志し、家出同然にジハード「イスラム国」に加わり、途方にくれる家族が続出。最近ある女性が、シリアにいた甥と連絡できトルコの国境に迎えに […]

ルヴァロワ・ペレ市長、被疑者扱いに

 国民議会議員パトリック・バルカニー=ルヴァロワ・ペレ市長が10月21日、脱税・収賄・資金洗浄の容疑で被疑者扱いとなった。2013年末に開始されたナンテール司法警察の捜査によると、ベルギー人実業家がアフリカでの事業の仲介 […]

Vide-greniers(フリーマケット)

11/8-9 : Bd Diderot 12e 11/9 : Av. Félix Faure 15e    11/15 :

トタル会長、飛行機事故で死亡

 10月20日夜、仏石油大手トタルのクリストフ・ドマルジュリー取締役会長兼最高経営責任者(CEO)が航空機事故で死亡した。享年63歳。同会長はモスクワでの商用を終え、ブヌコボ空港からビジネスジェット「ファルコン50」でフ […]

連続女性殺害事件の容疑者が自白

 10月16日、ペルピニャン連続殺人事件の容疑者男性(54)が、犠牲者の1人モクタリア・シャイブさん(当時19)の強姦殺害を自白した。この事件は1995、97、98年に若い女性3人がペルピニャン駅近くで姿を消し、最初の女 […]

OVNI 774

OVNI 774 : 01/11/2014 ダウンロード

エネルギー移行法案、国民議会で可決

 国民議会は10月14日、エネルギー移行法案を左派の賛成多数(314票対219票)で可決した。環境保護派もエネルギー政策の大幅前進と評価。法案は、エネルギー総消費量を2050年までに半減させ、再生可能エネルギーの割合を2 […]

フランス人、ノーベル文学賞と経済学賞

 スウェーデン王立科学アカデミーは10月9日、パトリック・モディアノ氏(69)にノーベル文学賞を授与すると発表した。授賞理由は「とらえ難い人間の運命を扱い、(第2次大戦ドイツ)占領下の世を描く、記憶を呼び起こす文学手法」 […]

〈Pass World〉

 500m2の会場に仏内外約100人+メキシコ人作家数人が各自1m2のパネルでグラフィックアートを展示。別会場に彫刻・インスタレーション。11月5〜9日。 Olympe de Gouges : 15 rue Merlin […]

推理小説の主人公は料理がうまい!

 料理本*も出しているパトリシア・コーンウェルが描く検死官ケイ・スカーペッタは、疲労困憊の時でも、めいのルーシーや太っちょの警部マリーノに得意の料理を作ってあげる。「マリーノはテーブルにつき、私は料理を続けた。赤ピーマン […]

「ヤーシムシズ(こんにちは)」

—母国語で読むということ〈ウイグル編〉—   行きつけのカフェで一息いれていると、前のテーブルにフランス人とアジア人のグループが三々五々あつまってきた。そして、おもむろに「次の号は何ページにする?」、「〈フラン […]

数多いレーダー探知機も さまざま。

設置式レーダー。  レーダー探知機大国のフランス。ドライバーには忌まわしき存在だが、これでスピード違反による事故死がかなり減っているのも事実。どんなレーダーがあるのだろうか。(台数は6月1日時点) ①設置式レーダー:一番 […]