連帯の夜

1700人

2月15日、パリ市による初の「Nuit de la Solidarité  連帯の夜」が行われ、ボランティア1700人が参加!パリ職員など300人と共に350のグループに分かれ、3時間パリの通りをくまなく歩きまわり、市内のホームレスの人たちの実情を調査。21日の発表では、パリのホームレスは3624人。