コロン氏、市議選を断念

5/28
市町村議会選挙決選投票を6月28日に控え、リヨン・メトロポール議会選の共和国前進党(LRM)筆頭候補コロン前内相は、第1回投票1位の緑の党(EELV)に対抗するため、立候補を取り下げて共和党を支持すると表明。代わりにリヨン市議選では共和党がキュシュラLRM候補を支持する。共和党ヴォキエ地域圏議長とのこの合意にLRM選挙本部は前内相とキュシュラ候補の公認を取り消した。パリでは、社会党(イダルゴ現市長)とEELVが共同リストで臨むことに6月2日に合意し、イダルゴ再選の公算が高まってきた。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る