Youpi au théâtre|ランチを食べに郊外の劇場へ。

Travers de porc marinés au soja et miel, panais rôtis, betterave, blettes

地下鉄13号線のジュヌヴィリエ駅を降りてすぐ、駅前の交差点から道路標識や路面の所々に「T2G(Théâtre de Gennevilliers)へはこちら」という表示があるので、初めてでも迷うことなくたどり着けるのは嬉しい。

この劇場内のレストランの料理は日替わりで、前菜+メインまたはメイン+デザートで13.5€、3品だと17€というお財布にやさしい料金設定。使う食材はオーガニックのみ。前菜、メインそれぞれ2つのうちから選択できる。

品書きを見て即決した前菜はキクイモのクリーム。温かなピュレ状のキクイモにソテーしたヒラタケ、ホウレンソウのソース、砕いたヘーゼルナッツが一体となっていて、ひとさじ口に含むとなんともいえない幸せな気分になれる。素材のよさがそのまま、料理のおいしさにつながっている見本のような一品です。

メインに選んだ豚肉のスペアリブは、醤油とハチミツでマリネしているだけに味わい深く、ブレット(フダンソウ)やパネ(パースニップ)といった野菜が添えられており、これまた、食べていて元気が湧いてくるような感じ。普段は有機野菜にこだわっているわけではないのに不思議なものだ。ワインは赤白ともにグラスで3.5€からある。周りを見渡すと3、4人でボトルをシェアしている人が何組か。ボトルだと16€からなので、当然といえば当然だ!

甘く煮た洋ナシにキャラメルソースのかかったフロマージュ・ブランのデザートも、炒ったソバの実があしらってあり、香ばしさも加わり美味しかった。

美味しくてリーズナブルで安全、3拍子揃ったこんなお店がパリにも増えるコト、切に願います。 (里)

Œuf mimosa, salade moutarde et céleri

Entrecuisse de poulet, courge rôtie, polenta

Poires confites caramel, fromage blanc

こんなふうに「ジュヌヴィリエ劇場」と表示が出ているから分かりやすい。

ヴィラ九条山(京都)のアーチスト・レジデンス経験もある演出家ダニエル・ジャヌトが率いる国立劇場です。

演劇好きと美味しいもの好きで賑わうレストラン内。


Youpi au théâtre / Théâtre de Gennevilliers内

Adresse : 41 av. des Grésillons, 92230 Gennevilliers , France
TEL : 06.2604.1480
アクセス : M° Gabriel Péri
月~金 12h-14h(ランチ)、 10hー18h(カフェ)/ 公演日の午後や夜はタパスなど軽食。

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る