夜のパリ

Pink Paradise|夢のような美しさに包まれた感動的なスペクタクル。

温かく居心地の良い雰囲気の中で、テーブルダンスを観賞する。フランスにおけるテーブルダンスのパイオニアであり、その最先端にいるのが〈Pink Paradise〉だ。視線を計算しつくした細やかな演出が徹底されていて、視覚で官能を大いに刺激する。ゆったりとした200席が、ファッションシ [...]

Le Silencio|パリで今いちばん熱い、夜の箱。

観るものを難解な謎解きに巻き込んでゆくデヴィッド・リンチ監督の映画「マルホランド・ドライブ」(2001年 米仏合作)。ハリウッドの夢と現実が交錯し、シュルレアリスム的世界観に満ちたこの映画に登場する、クラブ「シレンシオ」。その同じ名前のクラブがデヴィッド・リンチ監督本人のプロデュ [...]

Au pot de fer fleuri|深夜でも心のこもった花束を。カルチェラタンの魔法のブーケ。

この界隈の住人なら知らない人はいないであろう、深夜まで営業しているお花屋さん。ムフタール通りの喧噪を避け、ひっそりと佇むその店先には、毎朝ランジス市場で仕入れる、生き生きとしたバラやユリをはじめ、色鮮やかな季節の花々が咲き乱れている。50年以上この場所で花と共に暮らす店主のヴィオ [...]

ローラーを履いて疾走する、金曜日の夜。

 パリの夜を走り抜けるローラースケートの集団。その集団が現れる直前、交差点には突然屈強なスケーターが現れ、車や人々の通行を阻止し、集団が通り過ぎると、また風のように去っていく。沿道の人々の驚きは、やがて歓声となり、彼らは夜風を切ってさらに突き進む。フライデー・ナイト・フィーバーと [...]

Mama Shelter|デザインホテルを使いこなして大人の夜を。

シティホテルを使いこなす…。なんとも大人の響き。パリ市内に最近増えているデザインホテルの中でも、その先駆けとなったのが〈ママ・シェルター〉。デザイナー 、フィリップ・スタルクが手がけた172室からなるこのホテルはパリジャンの絶好の隠れ家。アーティストのアトリエが多数点 [...]

La Bellevilloise|日曜日の夜は、カルチャーの砦で作戦会議。

問題は日曜日。土曜日の深酒がたたり、目覚めればすでに昼過ぎ。近くのマルシェは片付けが始まっていて、レストランも閉まっているところがほとんど。夜になって街に出ても、観光客向けの店しか見当たらず途方に暮れる。でも、そんな時にも我々を暖かく迎えてくれる場所が、ここ〈La Bellevi [...]

セーヌの闇に、うごめき潜む怪物たち。

この巨大魚! なんとパリ中心部のセーヌ川で捕獲されたのだ。正体は世界最大の淡水魚といわれる、ヨーロッパ大ナマズ。最大では体長3m、体重150kgに達するとか。あわや岸から転落しそうになりながら30分にもおよぶ格闘の末、大人4人がかりで引き上げに成功。  見事つり上げた名人KS氏に [...]

La Dame de Canton|そろそろ夜のセーヌにくり出す季節。

いよいよ日も長くなり、セーヌ川沿いで夕暮れ時を楽しむ人々の姿が目につく季節。 セーヌには多くの船上レストランがあるが、ディナークルーズは料金も高く、もちろん深夜には営業していない。そこで今回訪れたのは夜中12時まで食事ができる、〈ラ・ダム・ド・カントン(広東の貴婦人)〉。クルーズ [...]

4 Eléments|眠れない夜にふと出かけたくなったら。

「パリでは夜遊ぶところがない!」とお嘆きの貴兄。たしかに東京で遊びなれてしまった人には、物足りない。そこで「何かないかなあ?」と、まず手に取るのが〈LYLO(リロ)〉。パリのクラブやコンサートのスケジュールが、音楽ジャンルのアイコンとともにリストアップされている。バーやクラブのフ [...]

Chez Denise|深夜デートにオススメの、お肉がおいしいビストロ。

レアールのジャズクラブでコンサートを観た後に、雰囲気抜群でおいしい食事ができるのがこのお店。小さな通りでひっそりと深夜営業を続けている。小さな間口ながら、古い木組みの梁が印象的な外観。入り口には、年季の入ったバーカウンター。奥の厨房に続く細長い店内には、左右の壁にあつらえられたベ [...]
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る