ローラーを履いて疾走する、金曜日の夜。


 パリの夜を走り抜けるローラースケートの集団。その集団が現れる直前、交差点には突然屈強なスケーターが現れ、車や人々の通行を阻止し、集団が通り過ぎると、また風のように去っていく。沿道の人々の驚きは、やがて歓声となり、彼らは夜風を切ってさらに突き進む。フライデー・ナイト・フィーバーとも呼ばれるこの夜のパレードは1993年より始まり、お役所との交渉に折り合いをつけ、現在のように毎週金曜日の夜に、車道を堂々と占有できるようになった。コースは毎回変更されるので、毎週参加しても飽きることなく、夜のパリを走ることができる。普段とは違った視線で夜の町を眺めれば、きっと新鮮な発見が待っている。約25キロのコースを3時間で走るのだが、途中1回の休憩を挟むので、平均時速10キロ以上の結構なスピードでの行進となる。まったくの初心者にはおすすめできないが、夜の町を駆け抜けるスピード感は、何より自由を謳歌(おうか)している気分を味わえるだろう。

 警官たちを従えて、赤信号をものともせずに疾走する快感。このイベントを実現している主催者に大きな敬意を払わずにはいられない。

 ただし、パレードの最後尾になるとせき立てられ、あげくリタイアを勧告されることもあるのでご注意を。(高)

集合場所:Place Raoul Dautry, Montparnasse駅前
毎週金曜日夜22時スタート(参加無料)。


Pari-roller


URL : www.pari-roller.com

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る