La Vierge|昼は20€でフルコースが堪能できるゴキゲンなワインバー。

Eperlans frits, grand aïoli

前菜+メイン+デザートで20€の日替わりランチが大人気のワインビストロ。ランチ時はすべてのお客さんがこのコースを頼んでいる。壁にずらりと並ぶワインは瓶の上部にその価格が書かれていて1本9€から。これは持ち帰りの場合の価格で、店内で消費する場合は9€の追加となる。グラスワインは、コート・デュ・ローヌが2.5€からと最近ではなかなか見かけない価格帯で嬉しい限り。

グラスに刻まれたLa vierge( 聖母)のロゴ。

Bœuf rôti, sauce gribiche

客席とキッチンとの仕切りがない、まさにオープンなキッチンで、スタッフがキビキビと働いていて気持ちがいい。店頭でメニューをチェックした時に、サバのリエットと豚三枚肉のローストを注文しようと思っていたのだが、店内に入っておいしそうな匂いと隣のテーブルに給仕された前菜を見て予定変更。牛肉のローストと、キュウリウオEperlans のフライを注文した。

前菜に頼んだ牛肉のローストは薄切りで、エストラゴンの香り豊かなグリビッシュソースが添えられていて、きちんと調理された感がある。メインのキュウリウオのフライ(冒頭の写真)は、トマトとオリーブ、ゆでたジャガイモやニンジンに、ニンニクの効いたソースを添えたアイオリ仕立て。暑い日には最高のご馳走だ。一見軽そうに見えるが、野菜もしっかりとれてバランスが非常に良く、満足度も高い。小魚のフライといえば、通常はおつまみか前菜だが、アイオリにすれば堂々とメインをはれる。今度ウチでも真似してみよう。

デザートのレモンのムースは、クリーミーなムースに新鮮なサクランボが添えてあり、爽やか。20区らしく、客層もスタッフも若々しい。夜のサービスは、さらにワインを片手にじっくりと料理を囲む感じで、予算は25€というところ。(里)

Mousse de citron, cerises


La Vierge

Adresse : 58 rue de la Réunion, 75020 Paris
TEL : 01.4367.5115
アクセス : M° Buzenval / Alexandre Dumas
レストラン:月~土 12h-14h30/19h-22h30 日 12h-14h30 ワイン店:月~金 11h-0h 土 10h-0h 日 10h-18h 夜のメニューは、前菜6€前後、メイン7~17€前後、デザート6€前後。 〈夏季休業〉8月の前半2週間の予定。

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る