Julien Dechenaud、プラリネが格別。大注目の若手ショコラティエ。


 若手筆頭株のショコラティエといえば、J=P・エヴァン、 P ・ロジェ、A・デュカスなどで腕を磨き、昨年11月パリ郊外ヴァンセンヌ城近くに店をオープンしたジュリアン・ドゥシュノーさん。彼の店では、買いやすい価格帯ものが多く、化粧箱に入ったボンボンショコラも11€から見つかるから、贈り物が必要なこの季節、大いに活用したい。

 チョコレートは10€/100g と分かりやすい価格設定で、もちろんバラで買ったり、小袋入りもあり。ジュリアンさんは、リヨン出身でプラリネには特別な思い入れがあり、自慢商品でもあるので、ここで手に入れたいのはやっぱりプラリネ関連商品。

ボンボンショコラのプラリネ味も数種あり、特にヴァンセンヌの敷石を象ったPavé Vincennois詰め合わせ(13€)がおすすめだ。パッケージも洒落ているPraline feuilleté のタブレット(9.5€)やスプレッド状になったpâte à tartiner(12€)はプラリネ好きなら極めたい商品。

 マカロンやクッキー(各4€)など菓子類も充実。すべて質のいいショコラやナッツを使ったリッチな味わいが特徴だ。週末だけの限定商品、プラリネとガナッシュが層になったチョコタルト Tarte week-end(4€/16€)が手に入ったらラッキーだ。チョコの深い味わいを感じるmi-cuit au chocolat(2.5€)は、温めてトロっとしたところを味わいたい。そして、懐に優しい価格で嬉しくなる。(里)


Julien Dechenaud

Adresse : 32 rue Robert Girandineau, 94300 Vincennes
TEL : 01.4573.9402
アクセス : M° Château de Vincennes / RER A Vincennes
月〜土 9h30-19h30 / 日曜9h30-13h30