海に出るのを禁止するのは…|発言から知るフランス

「海に出るのを禁止するのは、海で生きる人たちの思いに反する。救助隊員は迷わない。救助に行かなければならなかったから、海に乗り出したのだ。」

6月7日ヴァンデ県レ・サーブル・ドロンヌで、一漁船を救うために、大暴風雨の中、全国海難救助協会(SNSM)の救命艇が出動したが、転覆し3人が死亡。4人は岸まで泳ぎ着いた。漁船の一人も行方不明。同協会会長の上の発言で、日々救助活動に携わる8000人のボランティアへの感謝の声が高まった。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る