「変革にあがらうガリア人」

「ここ数年、変革を遂げてきたルター派の国民は、正直なところ、変革にあらがうガリア人ではない。」

Ce peuple luthérien qui n’est pas exactement le gaulois réfractaire au changement .

 8月29日デンマークで、マクロン大統領の、フランス人をガリア人に見立てての発言。これに対し各界から、大統領が自国の国民を軽蔑するとは、などの批判が相次いだ。「ガリア人」といえば、故ミッテラン大統領は1987年ソルボンヌで「私たちの祖先はガリア人で、少しローマ人で、少しスペイン人で、(…)もうすでに少しはアラブ人」と語って拍手喝采されている。