G7、ビアリッツ閉幕

8/26
主要7カ国首脳会議(G7)が、23日から26日にかけて仏南西部ビアリッツで開催された。25日にはイラン外相が到着して仏英独の高官と核合意問題を協議するハプニングも。

26日の閉幕後マクロン大統領は、米大統領がイラン大統領と会談する用意があり、巨大IT企業GAFA問題でも前向きに協議する合意を得たとした。また、G7は頻発するアマゾンの森の火災鎮火に2千万ドルの援助を決めた。

会期中は1.3万人の警官・憲兵が動員されて厳重警戒に。反グローバル化団体、労組による反G7会議が21〜23日に開かれ、24日に大規模な反G7デモが行われて治安部隊と衝突し68人拘束。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る