〈アンリ・ルソーからセラフィーヌまで:ナイーヴアートの巨匠たち〉展

Dominique Peyronnet
Orage sur la digue ou L’Orage 1932
Collection particulière, Photo : © Ewald Graber

Du Douanier Rousseau à Séraphine

2月23日(日)まで

〈アンリ・ルソーからセラフィーヌまで:ナイーヴアートの巨匠たち〉展は画家セラフィーヌ・ルイのメセナだったドイツ人コレクター、ヴィルヘルム・ウーデが擁護したナイーヴアートの画家たちを紹介。近代ナイーヴアートの元祖アンリ・ルソーと同系列の画家たちの世界は驚くほど豊か。アール・ブリュットと紙一重だが、アカデミックな美術教育を受けた人も。風景と静物に素晴らしい作品が多い。

Séraphine Louis Feuilles diaprées sur fond bleu 1929 Collection particulière


Musée Maillol Paris

Adresse : 61 rue de Grenelle, 75007 Paris
無休、13.50€/11.50€

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る