CETA、欧州議会で批准

2/15
欧州議会は欧州連合(EU)とカナダの包括的経済貿易協定(CETA)を賛成408票、反対254票(棄権33)で批准した。右派、社会党系のほとんどが賛成したが、仏議員は74人のうち16人しか賛成せず、左派・極右ばかりでなく右派議員の一部も反対・棄権した。フランスでは自由化によりカナダ産の牛肉、豚肉、穀物の輸入が急増して自国の農業を損なうことを危惧。欧州議会批准を経て、今後全加盟国議会での批准が必要になるが、先行きは不透明だ。4月から公共事業への入札自由化など一部の措置が暫定発効する。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る