スイーツ

Henri Le Roux|キャラメルとチョコレートで知られるブルターニュの名店

 キャラメルとチョコレートで知られるブルターニュの名店〈アンリ・ルルー〉がついにパリにオープンした! 白を基調にした内装の入口側がキャラメル、チョコレート色の奥側ではショコラを販売している。  キャラメル(70€/kg)は、不動の人気のCBS(塩バターキャラメル)はもちろん、さま [...]

Popelini|マレ地区のシュークリーム専門店

 店名のポペリーニとは、1540年にシュー生地をあみだしたイタリアの菓子職人の名前だそうだ。ここで売られているのは、黄色やピンクのベレー帽をかぶったようなプチシューで、レモンやピスタチオ、ビターチョコなどさまざまなフレーバーが揃う。いろいろ試したなかで、パッションフルーツのコンフ [...]

chez bogato|夢のようなお菓子屋さん

バターや砂糖、バニラの甘くやさしい香りがふんわりと漂う、夢のようなお菓子屋さん。フランスの駄菓子やおままごとセット、カラフルな製菓道具などに囲まれ、ワニやミツバチ、ヨットやサンダルなど、見るだけで誰もが思わずニッコリするサブレ(各3€〜)が並んでいる。すごいのは、これらのお菓子が [...]

Tholoniat|ショコラの名店トロニア

知る人ぞ知るショコラの名店トロニアが昨年夏閉店し残念がったファンも多いが、その後、新生トロニアとして再スタートを切った店にも注目です。こちらでは チョコはもちろん、パティスリーやパンも扱っている。おすすめは、リンゴやプラリネ、レモンメレンゲのタルト(各3.3€)の小型版サブレ・ブ [...]

Aux Merveilleux de Fred|パティスリー兼パン屋さん

   扱うケーキは基本的に〈メルヴェイユ〉ひとつだけというパティスリー兼パン屋さん。その証拠に道路に面したショーウインドーには、ずんぐりとしたメレンゲのケーキがただただ並んでいる。この看板菓子メルヴェイユは、チョコレート、ホワイトチョコ、コーヒーの3種で、2.85€の1人分ほか、 [...]

Le Stube|ドイツ菓子と軽食

 サンタンヌ街近く、リシュリュー通りにオープンしたドイツ菓子と軽食の販売店。甘く煮たリンゴやサクランボ、ルバーブをパイ皮で包んだシュトルーデルをはじめ、フロマージュ・ブランやクエッチのタルト、ザッハトルテ(各3.7~3.8€)など、魅惑的なケーキたちがズラリ。なかでもたっぷりと果 [...]

Pastelaria Belem|ポルトガル風のカフェを併設したお菓子屋さん

 おそらくパリでは唯一の、パステラリアというポルトガル風のカフェを併設したお菓子屋さん。この店で買うものといったら、まずはポルトガルの伝統菓子、Pastel de Nata (1.3€)というカスタードクリームの入った小さなタルトだろう。エッグタルトの元祖といわれているポルトガル [...]
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る