ワイン・お酒

カルカッソンヌ近くでつくられるワイン、Cabardès。

 ラングドック・ルシヨン地方、カルカッソンヌの北にある村々で作られているワインがカバルデス。この地方産のミネルヴォワやコルビエール同様に、以前は評価が低い常飲ワインだったものだが、最近はどんどん品質が向上し、このカバルデ […]

りんごのお酒、Cidre。

2月2日はシャンドルールという祭日で、クレープを食べる日になっている。クレープやガレット(ソバ粉のクレープ)といえば、リンゴの搾り汁を発酵させて作られるシードル。ノルマンディーやブルターニュ地方を中心に作られ、doux( […]

パリ・カクテルウィーク

  1月27日(土)まで  今週土曜まで、パリ・カクテルウィーク。 イベントに参加する75軒のバーの、150種のカクテル(アルコール・フリーのカクテルも有り)を、3割引きで楽しめる。サイトで無料パスをスマホにダ […]

Calvados

カルヴァドスは、ノルマンディー地方でリンゴから作られる蒸留酒。並みのものはコニャックより安く、カフェのカウンターで大人気。「Un café-calva!」などと食後のコーヒーと対で頼んだりする。ひと昔前なら、朝の7時頃、 […]

Champagne
どれを、どうやって飲もうかな?

 シャンパンが出てきてポーンと栓が抜かれると、食卓がたちまち華やかなものになる。フランス人は、ぼくはモエ・エ・シャンドン、わたしはヴーヴ・クリコなどと、好きなシャンパンが決まっていることが多い。なぜなら、ピノ・ノワールや […]

Singha beer

 今回のレシピのトートマン・プラーのようなタイ料理には、もちろん白ワインでもいいのだけれど、ビール、それもラガータイプのすっきりとした飲み心地のビールがよく合う。というわけで、タイには 「Leo」、「Chang」などいく […]

Fête des vendanges
モンマルトルのぶどう収穫祭

10月11日(水)〜15日(日) 毎年恒例モンマルトルの伝統行事。第84回目ぶどう収穫祭のハイライトは: ・10/13〜15 : Parcours du Goût(うまいもの市)では、モンマルトルのワイン2016年収穫の […]

Elmer l’épicerie – 人気レストランの食料品店兼ワインバー。

 例えば予算50€以下のレストランのランキングには、必ずといっていいほど名前があがるElmer。シェフのシモン・オルヴィッツさんは、まだ30代の若さながら、世界各地で修業した経験があり、彼の料理は独自の素材と料理法、自家 […]

Salon du Saké 2017

10月7日(土)〜9日(月) 今年4回目の日本酒サロン。午後は有名シェフ、パティシエによるパティスリー+酒、スパイス+酒、料理+酒、燻した風味+酒のテーマで試飲食アトリエ(要予約 http://salon-du-sake […]

Kékette
お⚪︎×⚪︎×ビール?

最近は、フランス各地で小規模生産のオリジナルビールが増えていて楽しい。バカンス先のカフェのメニューに 「Kékette」というビールがあった。同じ発音で 「quéquette」と書けば、おちんちんのことだ。 喉も乾いてい […]

Crémant d’Alsace

夏のアペリチフにはキリッと冷やしたシャンパン!値が張るのが欠点だが、幸い、シャンパン同様に造られているクレマンがある。値段も7€から12€くらいと半額以下。ロワールやブルゴーニュ産のクレマンもあるが、 ピノ・ノワール種や […]

Noilly Prat

ベルモット酒というとイタリアのマルティーニが名高いが、フランスには、地中海沿岸のマルセイヤンという町で作られているノワイ・プラットがある。 2種類の白ワインを別々に熟成させたあと、戸外に置いたたるの中で1年間寝かせる。そ […]