Brexit案、英議会で否決

1/15
    欧州連合(EU)とメイ英首相が合意した英EU離脱協定案が英下院で賛成202票、反対432票で否決された。与党保守党118人も反対票を投じた。これを受けてメイ首相は21日に代替案の方針を下院で表明したが、英国在住の欧州市民が滞在カードに払う税金を廃止するという案以外は新たな方針を打ち出せず、非難を浴びた。この事態を受けて、下院議員は29日に離脱方法の修正案を審議する。現行の英EU離脱協定案に沿う形にするか、合意なき離脱か、英国の方針を決めてEUと再交渉となるか、成り行きは不透明だ。