Auditorium de Radio France
国営ラジオのオーディトリアム

アダム・ラルーム

10月19日、22日、25日。セーヌ川沿いの巨大な円形の建物ラジオ・フランス。2014年11月にオープンしたオーディトリアムは、客席数1460、大オルガンは音響がよく、入場料も他の大ホールより安めだから、どんどん利用したい。
▪️19日20hは、78歳のマレク・ヤノフスキ指揮、国立フランス管弦楽団の演奏で、プロコフィエフ作曲のチェロと管弦楽のための交響的協奏曲(チェロはグザヴィエ・フィリップ)、リヒャルト・シュトラウスの最晩年の傑作 『メタモルフォーゼン』ほか。25€〜65€/10€ (28歳未満)。
▪️22日16hは、クララ・ハスキル国際ピアノコンクールで優勝したアダム・ラルーム他でシューベルトのピアノ五重奏曲や弦楽三重奏曲D471ほか。15€〜25€。
▪️25日20hは、ポーランドの若手オルガン奏者カロル・モサコフスキの演奏で、オルガン用に編曲されたバッハのシャコンヌ、ショパンの前奏曲、ワーグナーのタンホイザー序曲、ショパンの前奏曲ほか。15€。(真)
RER C 線 : Avenue du Président Kennedy - Maison de Radio France


Maison de la Radio Auditorium de Radio France

Adresse : 116 av. du Président Kennedy, 75016 Paris
アクセス : Avenue du Président Kennedy - Maison de Radio France
URL : www.maisondelaradio.fr/billetterie