CD|Sarah McCoy“Blood Siren”

Blue Note/7€前後。

 数年前のBlues sur Seineで、ピアノを弾きながらの圧倒的な熱唱が観客をとりこにしたブルースシンガー、サラ・マッコイ。異才チリー・ゴンザレスのプロデュースで初アルバムを昨年リリース。ライブよりやや抑えめのボーカルが暗かった少女時代や様々な苦難を乗り越えてきた青春時代をみごとに反映。『Hot Shot』や『Someday』ではバラードの静けさの中にもしたたかなソウルが脈打ち、『The Death of a Blackbird』のピアノソロも秀逸!ニーナ・シモン、トム・ウェイツ、エイミー・ワインハウス好きもくり返し聴くだろう名盤だ。(真)


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る