右派予備選、候補者7人

9/21
来春の大統領選挙の右派統一候補を決める予備選挙への立候補者7人が右派予備選高等機関によって認可された。サルコジ前大統領、ジュペ、フィヨン両元首相、コシュスコ=モリゼ元環境相、ルメール元農業相、コペ元UMP(現共和党)総裁(以上は共和党)とキリスト教民主党のジャン=フレデリック・プワソン氏の7人。マリトン元海外領土相は推薦者名簿に不備があり失格に。予備選の第1、第2回投票は11月20、27日。