AGENDA : 5月15日号

5月20日(金)、21日(土)
Titi Robin Trio

agenda01

ギター、ウード、バズーキを演奏しながら地中海沿岸を旅するミュージシャン、ティテイ・ロバンのトリオ。28€。ドリンク、食事付きもあり。19h30と21h30。
Duc des Lombards : 42 rue des
Lombards 1er M°Châtelet
01.4233.2288
www.ducdeslombards.com/


5月21日(土)
3 concerts en 1
ピアノのパヴェル・コレスニコフ、ヴァイオリンのエルノ・カライ、コントラバス奏者ロレーヌ・デヴュランテルと人気の若手3人が揃う。ベートーヴェンのピアノ三重奏曲他。16h。19€。
Théâtre de la Ville : 2 pl.du Châtelet 4e 01.4274.2277 M°Châtelet
www.theatredelaville-paris.com


5月31日(火)まで
61ème Salon de Montrouge
モンルージュ市が若手を対象に毎年行う現代美術の公募展。今年は、元ポンピドゥ・センター館長のアルフレッド・パックマンを審査員長に迎え、より充実した選考結果に。廃墟の映像に詩が重なるロマン・クローネンベールの作品が出色。無休、無料。Le Beffroi : M°Mairie de Montrouge駅前。


8月21日(日)まで
Paula Modersohn-Becker
詩人リルケの友人で、パリを愛したドイツ人画家パウラ・モダーゾーン=ベッカーのフランス初の回顧展。子ども、母性、女性性をテーマに独自の道を切り開いたが、初出産後、31歳で早逝した。
Musée d’Art Moderne de la Ville de Paris:11 av. du Président Wilson 16e

© Medienzentrum, Antje Zeis-Loi / Kunst-und Museumsverein, Wuppertal

© Medienzentrum, Antje Zeis-Loi / Kunst-und Museumsverein, Wuppertal