展覧会情報-5月1日号

Bonnard : Femme assise au chat
Bonnard : Femme assise au chat

6月13日(土)まで
Cosmogarden
ルイ・ジャンドルは現代アートが充実するクレルモンフェランに新画廊をオープン。初の展覧会は黒田アキ『宇宙庭園』。初のセラミック作品、巨大彫刻など。Galerie Louis Gendr 7 rue Charles Fournier – 63400 Chamalières 

6月14日(日)まで
David Hamilton
少女・若い女性を、おなじみ幻想ソフトフォーカスで描くハミルトン写真展。風景、花、ダンサーなど。10h-20h 無料。
Hôtel Scribe内 Galerie des Nouvelles Images : 1 rue Scribe 9e

7月4日(土)まで
Arménie 1915
オスマン帝国によるアルメニア人虐殺から100年。言葉を超える写真と資料で民族抹消のメカニズムを考察する展示。日祭休。10h -18h30
Hôtel de Ville : 5 rue de Lobau 4e

7月19日(日)まで
Pierre Bonnard (1867-1947) Peindre l’Arcadie
ジャポニズムの影響を受け、暖かい色彩で知られるボナールの知られざる一面。光に満ちた風景の中に、暗い顔の人物が浮かび出る。晩年の恋事件に関連した作品も紹介。月休。
Musée d’Orsay:
1 rue de la Légion d’Honneur 7e

7月20日(月)まで
De Giotto à Caravage – Les passions de Roberto Longhi
20世紀の美術批評に新風を送り込んだ美術史家ロベルト・ロンギのコレクションからジオット、カラヴァッジォなどの逸品。作品の質の高さもさることながらロンギの目利きの論評が光る。
Musée Jacquemart-André :
158 bd Haussmann 8e(無休)

5月5日(火)〜7月26日(日)まで
Roland Barthes
バルト生誕100年を記念し、国立図書館で回顧展。原稿、ノートなどから思想の新地平を開いた彼の生涯を辿る。
BNF François-Mitterrand :
Quai François-Mauriac 13e  
火-土10h-19h,日13h-19h(無料)

Bonnard : Femme assoupie
Bonnard : Femme assoupie