すべての子どもに好きな玩具を

児童遊戯館で友だちになる子も多い
児童遊戯館で友だちになる子も多い

 子どもに優しいパリの町だが意外と少ないのが児童遊戯館。パリ市ホームページが紹介するのは6つだけ。その中のひとつが13区の団地街にある〈 Denise Garon 〉。カードゲームやボードゲーム、仮装の衣装、人形、ブロックなど約1000のゲームや玩具が揃い、年会費を払えば出入り自由で使い放題だ。貸し出し (1回2€で2週間) もするので、持ち帰って自宅で遊ぶこともできる。常勤スタッフは4人。子供たちの頼れる兄貴 & 姉貴となり、ゲームのルールを教えたり一緒に遊んでくれる。
 スタッフのクレールさんは「遊びは成長に不可欠。モノポリーは社会の仕組み、仮装は想像力、ブロックはバランス感覚など多くのことを学べる」と語る。電子タブレットまであるのは驚きだが、「社会階層に関わらずどの子も好きな玩具を手に取ってほしい。家にタブレットがない子もここで触れるといい」。とかく玩具は高いが、買う前に試せるので節約にもつながるだろう。
 常連客は小学生が多いが、幼児からお年寄りまで大歓迎だ。幼児専用の時間もあるので、日本人ママも気軽に利用してほしい。また月に一度、ティーンや大人が楽しめるゲームの夕べ〈 Soirée Jeux 〉(毎月最終土曜19h30-23h30が多い) を開催するので、親子でゲームの真剣対決もよいだろう。「家にいると大人は家事に追われて子どもと遊ぶ時間が取りにくい。思い切って一緒に児童遊戯館に来れば、遊びを通して密な親子関係が築ける」。パリには他にも11区、14区、18区、20区に児童遊戯館がある。 (瑞)

年会費 : 家族会員25€/個人会員15€
火・木 9h30-12h(0~5歳専用) / 16h-18h30、
水 9h30-12h / 14h-18h30、金16h-18h30、
土14h-18h30、日14h-18h30
月休( バカンス時期は開館時間が延長 ) 。
https://cabaneajeux.wordpress.com/

〈Denise Garon 〉スタッフのクレールさん

〈Denise Garon 〉スタッフのクレールさん


Ludothèque Denise Garon

Adresse : 8 square Dunois , 75013 paris
TEL : 09.8034.4619