ファビオ・ビオンディ

 この欄で、オープンしたばかりのフィルハーモニー・ド・パリでのオーケストラ公演を早く紹介したいところだけれど、みんなこの新ホールがどんな響きをするのかに興味があるらしく、4月初めまでのコンサートは満席になっている。しばらくお待ちください。 
 そこでというわけではないが、前回紹介したレイチェル・ポッジャーと並んでバロックヴァイオリンの名手の一人、ファビオ・ビオンディのコンサートを紹介したい。ジェルミーニ、ヴィヴァルディ、ロカテッリ、タルティーニなど、イタリアのバロック時代の作曲家のソナタを演奏する。溌剌(はつらつ)とした演奏から、時々浮かび上がる憂愁の表情に酔ってしまう。ハープシコードは長年共演してきたパオラ・ポンセ。(真)
28日17h。19€/14€(30歳未満)。
Théâtre de la Ville : 
2 place du Châtelet 4e  01.4274.2277  
M° Châtelet   www.theatredelaville-paris.com

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る