フランスの日本関連アートイベント 11月1日号

■稲葉猛個展
1943 年兵庫県生まれ。1968 年東欧、デンマーク2 年、ノルウェーに1 年滞在後、来仏。廃棄物になる飲料缶を分類、切断、接合し、浅浮き彫りの色彩豊かな造形作品に。11 月15 日迄。
Galerie Grand Monde :Cour Damoye, 12 rue Daval 11e
■鶴賀新内節
江戸時代に鶴賀新内が始めた浄瑠璃の一流派、新内節は粋で艶っぼい。鶴賀流11 代目家元・国宝鶴賀若狭掾他、三味線奏者。11 月13-14 日20h。20€。
パリ日本文化会館 (01.4437.9595)
■前田直紀〈陶芸展〉
静岡で制作する現代新鋭陶芸家・前田直紀の「一閃」シリーズは、漆を加えた光沢のある花器類。
11 月15 日迄 (13h-18h 日月休)
Galerie Yakimono : 29 rue de l’Exposition 7e
■ポワティエのフェスティバル〈OFNI〉
Nyktalop Mélodie グループ主催。EXPO ・映画・コンサート・パフォーマンス、インスタレーション他。マンガ専門の出版社 Lézard Noir 創立10 周年を記念し、モノグラフ『百物語』の酒井敦の写真展、ピンク映画、Mondkopf のエレクトロ・ヴィジュアルライブ他。
11月12〜16日。www.ofni.biz
■村上美穂〈油絵展〉
神戸地震以来、真っ赤なリンゴを忍耐・魂の象徴として飛翔させる。神戸で絵画教室を主宰。11 月5〜11日(月休)。ヴェルニサージュ:6日18h-21h
Galerie Hors-Champs : 13 rue de Thorigny 3e
■吉田正〈写真展〉
欧米の都会風景・心象風景がなすモノクロ、モノトーンの影と光のポエティックな世界。11 月16 日迄(水〜日14h-19h )。Galerie Hayasaki : Village
St-Paul, 12-14 rue des Jardins St-Paul 4e
■山崎絹子〈七宝画〉展
大阪在住の山崎絹子(1940-)は七宝画作家として1992 年グランパレでの「日仏現代美術展」にも出品。「2000 年の歴史をもつ七宝とモザイクの世界」を追求する。11 月13 日〜17 日(14h-19h)ヴェル二サージュ : 11 月13 日18h
Galerie Bamya : 51 rue St-Louis en l’Ile 4e
■〈Dans la lumière du Surréalisme〉
シュルレアリスト・コレクション (エルンスト、ダリ、マッソン他、ブルトン所蔵作品) の中に唯一日本人作家として平沢淑子の『シュルレアリスト宇宙』を展示。
11月22日迄 (火〜金14h-19h/土11h-13h/14h-19h)
Galerie Les Yeux Fertiles : 27 rue de Seine 6e
■ラモー没後250 周年記念コンサート
オペレッタの元祖ラモーのパロディ喜劇『プラテー〜恋する蛙〜』(ギリシャ神話)を、バロック室内楽と人形劇、影絵で展開。嫉妬深いジュノン役をメゾソプラノ歌手唐澤まゆ子が演じる。11 月23 日/12 月7日11h。25€当日券/20€/15€。01.4288.6444
Théâtre Le Ranelagh : 5 rue des Vignes 15e

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る