Geneviève Asse

 「アッスの青」と呼ばれる灰青色を基調にした今年90歳の抽象画家の作品。故郷のブルターニュの海と空を思わせる、大画面に描かれた青の大作が並び、オランジュリー美術館のモネの部屋にいるような静寂が流れ、水の中にいるかのよう。初期の具象画にも、アッスの一貫した感性が見られる。9/9迄(火休)。  
ポンピドゥ・センター
画像:Cercle composition, 1969 photo : Philippe Migeat, 
Centre Pompidou / Dist. RMN-GP © Adagp, Paris 2013 

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る