Kitty O’Shea’s|セント・パトリックス・デイはアイリッシュパブで乾杯。


ヴァンドーム広場のすぐ近く、カプシーヌ通りにある老舗アイリッシュパブに足を向けた。アイリッシュパブは基本的に毎日開いているし、ちょっと一杯、という感じの気軽さが魅力。まずはカウンターに直行して、「ワン・パイント・オブ・ギネス・プリーズ」。なみなみと注がれたギネスが出てきたら、お金を払うキャッシュ・オン・デリバリー。友人や知人と一緒なら、「私の分はいくら、あなたはいくら」と別々に会計などせず、「1杯目は私が、2杯目はあなた」と、バイイング・ア・ラウンドでスマートにいきたい。

とかく「食事はさておき…」、というアイリッシュパブが多い中、この店は食事もちゃんとできる。定番のフィッシュ&チップス(14€)はもちろん、欧風チキンカレー(11€)や、野菜もお肉もたっぷりなアイルランドの伝統料理、子羊のシチュー(15€)がとてもおいしい!  フランス人に人気のバーガーは8種類も用意されている。

磨き込まれた木製のインテリアで統一された落ち着いた店内。ビリヤードやダーツはないけれど、通うお客さんは大人が多く、いい雰囲気。もちろんラグビーやサッカーの試合の日は、迫力の大スクリーンでの観戦が大いに盛り上がる。日曜の夜はアイリッシュバンドのライブが、そして水曜の夜はクイズ大会が催されるのも面白い。

いよいよ、3月17日はアイルランドで最大のお祭りといわれるセント・パトリックス・デイ。パブにくり出して春の到来をみんなで祝おう。(高)


Kitty O'Shea's

Adresse : 10 rue des Capucines, 75002 paris
TEL : 01.4296.0299
11h-02h。無休。

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る