クロアチアのサポーター、103人逮捕

 11月6日に行われたクロアチアのサッカーチーム「ディモナ・ザグレブ」とパリ・サンジェルマンPSGの試合前に、ディモナ・ザグレブのサポーター103人がパリで逮捕された。このチームのサポーターはPSGのサポーターとの暴力事件が懸念されるために、パリに入ることをパリ警視庁令で禁止されていた。前日の5日には、バスチーユ広場近くで両チームのサポーターが衝突し、合計25人が逮捕された。10月24日のザグレブで行われた両チームの試合でも、PSGサポーターの入市が禁止された。