米映画に反発するデモ、フランスでも

「私たちの予言者に手を出すな」と 書かれたデモのスローガン。
「私たちの予言者に手を出すな」と 書かれたデモのスローガン。
 反イスラム的な米映画に反発するデモが世界に広がるなか、パリの米大使館前で9月15日、無許可デモに200〜250人が集まり、152人が身柄を拘束された。警察はデモを呼びかけた人を割り出す捜査を行っている。また、19日には風刺紙〈シャルリー・エブド〉が預言者ムハンマドを風刺するイラストを掲載したために、国内外でデモが発生。ヴァルス内相はこうしたデモを全面的に禁止した。ムサウイ仏イスラム評議会議長もデモをやめるよう呼びかけ、法的手段によって同紙を批判するよう呼びかけた。また20カ国の在外公館やフランス人学校などは21日、安全のため閉鎖した。