山火事

650ヘクタール

 8月16日にラカノー(ジロンド県)で発生した火災は650ヘクタールの松林を焼失し、17日夕方に鎮火した。400人の消防員が夜を徹して消火活動に当たり、3人が軽傷を負った。県道付近から出火したため、車からポイ捨てのタバコの火が原因とみられている。当時、高温と強風で火事が発生しやすくなっていた。フランスとの国境に近いスペインのカタルーニャ地方では、7月22日に起きた山火事で1万4000ヘクタールを焼失し、フランス人3人を含む4人の死者を出した。

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る