PSAに日本から救いの手?

 7月23日トヨタモーター・ヨーロッパは、12日にオルネー工場の閉鎖と8千名の人員整理を決定したPSAプジョー・シトロエンと、欧州市場向けの小型商用車の委託供給に合意したと発表。北部のセヴェルノール工場はオルネー工場の次に閉鎖の対象となると目されていたが、この決定により閉鎖は回避される模様だ。トヨタとPSAはすでにチェコで小型乗用車の合弁生産を行っているが、今回の合意はあくまで委託供給に限定しており、資本提携は伴わないと発表している。 

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る