ツール・ド・フランス、英国人が初優勝

 自転車ロードレースの第99回ツール・ド・フランスは22日に最終ステージ(ランブイエ-パリ間120km)が行われ、ブラッドリー・ウィギンズ選手(32)が英国人として史上初の個人総合優勝を果たした。ウィギンズ選手のタイムは87時間34分42秒。3分21秒差で総合2位になったクリストファー・フルーム選手も英国人で、27日のロンドン五輪開幕を前に英国熱をさらに高める結果となった。