アレクサンドル・タロー

 女性ファンが多いフランスのピアニスト、アレクサンドル・タローがマヌエル・デ・ファリャの名曲『スペインの庭の夜』を弾く。エンリケ・マッツォーラが指揮するイル・ド・フランス国立管弦楽団が共演する。他にドビュッシーの『イベリア』など。
13日16h。15€-30€。
Salle Pleyel