水泳世界選手権で仏選手、同時金メダル

 7月16日から上海で開催されている水泳世界選手権で、26日、男子100m背泳ぎの決勝でフランスのカミーユ・ラクール選手とジェレミー・ストラヴィウス選手が52秒76の同タイムでともに金メダルを獲得した。女子400mと200m自由形ではカミーユ・ミュファ選手が銅メダル、男子400mリレーでも銀メダルと、今大会ではフランス勢が健闘している(7月27日現在)。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る