全仏オープンテニス、中国人女性が初優勝

 全仏オープンテニス(ローラン・ギャロス)の女子シングルス決勝戦が6月4日に行われ、中国の李娜(リー・ナ)選手がイタリアのフランチェスカ・スキアボーネ選手を2セット連取で下し、アジア人として初の4大大会シングルス優勝を果たした。男子はスペインのラファエル・ナダル選手が同大会6度目の優勝。