イベント・のみの市情報

●アイスマジック・パビリオン

 シャンゼリゼのクリスマス市(コンコルド広場寄り)に氷の彫刻を展示するパビリオン登場。「世界一周の旅」をテーマにベルリンのブランデンブルグ門やモンサンミッシェル、スフィンクスなど観光名所を表す40作。カナダから輸入した450トンの人工氷でカナダやフィンランド、リトアニアのアーティストたちが腕をふるったそう。
1月3日迄(11h-22h30)。10€/-14歳5€。

●エルメス新店は元プールを利用
 サンジェルマンデプレ街のリュテシア・プールは1935年建設のアールデコ歴史的建造物だった。その跡に何ができるのか住民は興味津々。さすがエルメス!  中央には、高さ9mのイグルーを思わせる、木片で組んだフォルムの陳列コーナー、床タイルはさざ波を模し、階段の手すりも波形、元飛び込み台側にティーサロン 〈Plongeoir(飛び板)〉…どこまでもプールにこだわる。内装を見ているだけで心が弾む。日中観光客が殺到するのは疑いなし。
17 rue de Sèvres 6e

●パリの野外・屋内アイススケート場
-パリ市庁舎広場:12/18~3/6(月-木12h-22h/金12h-24h/土9h-24h/日9h-22h)。
貸靴5€/児童用サイズ27以下無料。
-モンパルナス駅前:会期・貸靴同上(月-金12h-20h/週末9h-22h)。
-シャルレティ競技場:99 bd Kellermann 13e   12/20-31(13h30-18h / 25-26休)
*上記3カ所ではソリも。無料。
-ミッテラン国立図書館脇:12/22~1/20(毎日9h-20h)。貸靴/子供2€。
〈屋内アイススケート場(年中オープン)〉
-ベルシー競技場(入口28):入場料3€-6€。曜日・時間帯は www.bercy.frに。
-パイユロン・スケート場:
32 rue Edouard Pailleron 19e。
入場料3€-6€。www.pailleron.ucpa.com

●モネ回顧展ノンストップ公開
 グランパレで開かれているモネ回顧展は、連日大入りで毎日平均7千人の入場者数 (9月以来45万人)! そこで12月18日~1月2日は毎日9h-23h、最終3日間は1月21日9hから24日21hまでノンストップ営業。入場料12€。