Drouant リッチな気分で利用する、一流レストランの格安アペロタイム。


オペラ座近くにあるレストラン「ドゥルーアン」。ミシュランでは1ツ星の常連だが、その名はミシュランよりも、毎年ここで決定される、名高い文学賞であるゴンクール賞によって有名だ。そんなわけで、ここは敷居が高すぎて今まで足を踏み入れたことのないレストランだったのだが、誰もが気軽に楽しめるアペロタイムの営業を始めたと聞いて、友人とやってきた。
アペロタイムは毎日16h ~20h。テラス席も気持ちよさそうだったが、夜の給仕が始まる19 時までと念を押されちゃったし、せっかくだから内装も拝見したかったので、バーカウンター近くの席を確保した。
グラスワイン1杯5 €。友人はコート・ド・プロヴァンスのスミレのシロップ入りを、私はクレモン・ダルザスに生のイチゴ果汁をプラスした食前酒を選んだ。これらもすべて5€という料金設定はブラボーだ。ワインのお供には、ガラス瓶に入ったコリアンダー風味のナスのキャビア(5 €)、スモークサーモンのリエット(6 €)と、これまたお手軽価格。たっぷり50g 入りで、暖め直したおいしいバゲットと、バターも合わせて給仕されるから、文句なくうまい。スタッフも親切だったし、次はぜひともキチンとした食事にやってきたいけど、やっぱりお得なアペロに来ちゃうだろうな。(里)
Drouant : 18 place Gaillon 2e 01.4265.1516 無休 M°Opéra