Bombay Cafe — 英国風インド料理のブランチをチェック。

 15区に英国とインドのスタイルをミックスしたカフェがある。ティータイムに訪れてもいいし、世界中のビールやワインも楽しめる利用価値大の店だ。カレー味のパエリアなど、インド風にアレンジした料理とブランチに定評ありとの噂を聞いて、友人を誘ってブランチを体験してみた。
 日曜11時から15時半はブランチ(20
/子供10)のみ。ビュッフェ用に設えたテーブルには、サラダなどの前菜、カレーや卵、ソーセージなどの温かい料理、デザートや飲み物、パン類などが各コーナーに分けられ並んでいる。
 まずはサラダバーへ。サラダは、タンドリーチキンののったサラダが旨~い♪。鶏肉だけでなくチェダーチーズなんかも入っていたり、ヨーグルト和えのサラダには小エビまで入っていたりと意外に芸が細かい。スマイルカットのオレンジやビーツ、コールスローなど、この際だからちょっと欲張ってビタミンを一気に取らせていただこう。
 メインは、ブランチらしくスクランブルエッグや熱々のソーセージ、ベーコンやベイクドビーンズなどもあるのだが、カレーをメインにチョイスしてみる。カレーにも、肉入り、ジャガイモが中心の野菜、ピラフの3種あり。ピラフは、これが憧れのカレーパエリアではと胸が高鳴ったが、米に芯が残っていてちょっぴり残念。シーフードも入っていなかったので別物だったようだ。店自慢の子羊カレーは、大きめに切った肉が気前よくゴロゴロ入っていてクリーミィでおいしかった。
 充実のデザートは、マンゴーたっぷりのフルーツサラダやリンゴのタルト、チョコレートケーキなど。インド風のスムルのケーキもいけた。
 店内を見渡すと、誕生日を祝う家族連れや女の子だけのグループなどにぎやか。こうしてのんびり過ごす日曜の午後もいいものです。(月)

19 avenue Felix Faure 15e 01.4060. 9111
M。Felix Faure 無休。12h-24h。