Gran sasso –家庭的なイタリアンでおいしいピッツァを食べる。

 時々ピッツァが食べたくなる。そんな時、友人を誘って出かけていくのがこのお店だ。そのうえ、サンマルタン運河から遠くないにもかかわらず、家庭的な雰囲気を残しているのがうれしい。ご主人とイタリア語で会話を楽しむイタリア人の客も多い。サービスで出てくるキールを飲みながらメニューを検討することにしよう。
 なんといっても、たっぷりのミックスサラダ+ピッツァ〈regina〉+チーズかデザートで、昼も夜も12.5
というコースがお得だ。数人で出かけるときは、生ハムなどの盛り合わせ(14)とかカルパッチオ(11)などの前菜をいくつかとってから、20種類近くあるピッツァの中から好みのものを選ぶのがいいだろう(8.5~13)。ピッツァはどうも、という人にはさまざまなパスタや肉料理なども揃っている。
 きょうは三人で来たので、ピッツァ〈Quattro stagioni〉、ピッツァ〈Gran sasso〉、それにアスパラガスとエビ入りのタリアテッレをとった。ワインはイタリアのテーブルワインの赤を1/2ピシェで(7
)。
 〈Quattro stagioni〉はアルティショーがたっぷりで、そのまわりにおいしいハムが。モッツァレラチーズとトマトソースの配分加減がうまく、食材のうま味が生きている。〈Gran sasso〉は、モッツァレラ+トマトソースの上に干し牛肉ブレザオラ、その上にロケット菜が散らされている。見た目はちょっとだけれど、これがうまい! やさしい辛みのロケットが味を引き締めている。タリアテッレもグリーンアスパラガスのゆで加減がみごとで、 エビのむき身との組み合わせも気がきいている。最後におかわりしたくなるようなおいしいコーヒーを飲んで満足。(真)

13 rue Jacques Louvel-Tessier 10e 01.4245.7079
M。Goncourt 日祝日休